葉酸

赤ちゃんのとびきりの笑顔のために。女性のカラダに嬉しい葉酸400μg配合

妊活中など女性に必要な葉酸補給に。1粒に葉酸をしっかり400μg配合で女性と赤ちゃんの未来を応援します。

摂取目安:1日1粒

一ヶ月:¥ 1,300

定期購入する

※定期購入はいつでも解約できます。

>>単品¥1,625で購入する

赤血球の生成やタンパク質の合成に必要な栄養素で緑黄色野菜に多く含まれますが、葉酸は熱や水に弱いため調理の過程で失われやすく、食材のみから摂取することはとても大変です。
おなかにいる赤ちゃんが健やかに育つために、妊娠を望んでいる方、または妊娠中、授乳中の方はサプリメントからの摂取がオススメです。

摂取目安:1日1粒

一ヶ月:¥ 1,300

定期購入する

※定期購入はいつでも解約できます。

>>単品¥1,625で購入する

赤血球の生成やタンパク質の合成に必要な栄養素で緑黄色野菜に多く含まれますが、葉酸は熱や水に弱いため調理の過程で失われやすく、食材のみから摂取することはとても大変です。
おなかにいる赤ちゃんが健やかに育つために、妊娠を望んでいる方、または妊娠中、授乳中の方はサプリメントからの摂取がオススメです。

商品の特徴

厚生労働省推奨 吸収率の高いモノグルタミン酸型を含有

他の一般製品にみられる「天然」の葉酸は、高コストであり小腸での吸収が効率的でないといわれています。
VGO 葉酸」は 厚生労働省が推奨する「モノグルタミン酸型」の葉酸を配合。
天然のものに比べて2倍の吸収率で、健やかな身体を効率よくサポートします。

妊娠中に必要な1日400μg※の基準を満たす葉酸を1粒に

妊活中、妊娠中や授乳期の女性に積極的に必要とされる量の400μgの葉酸を配合。
カラダの内側からサポートし、女性特有のお悩みをもつ方にもオススメのビタミンです。
男性の方も一日240μgの葉酸摂取が必要とされているため、妊活中の女性だけでなくパートナーの男性の方にもお飲みいただけます。
(※厚生労働省が定める日本人の食事摂取基準μg/日 2015年度)

こんな方におすすめ

  • 妊活中または妊娠中の女性の方
  • 授乳期のお子様がいらっしゃる方
  • 女性特有の症状でお悩みの方
  • 妊活中の男性の方

摂取する上での注意点

※サプリメントと医薬品との相互作用により、薬効の増強、若しくは減弱となる可能性があります。薬を服用される方、または通院中の方は、事前に医師や薬剤師にサプリメントとの併用についてご相談の上、ご利用ください。
※VGOサプリメントは、成人(15歳以上)を対象とした商品です。
※小児の手の届かないところに置いてください。
※開封後はチャックをしっかりと閉めて保存し、賞味期限に関わらずお早めにお飲みください。
※VGOサプリメントは糖衣などのコーティングを行っていないため、材料のにおいがそのまましますが、品質には問題ありません。
※パッケージデザイン等は予告なく変更となる場合がございます。

うつ病

・葉酸塩摂取状況の悪化は、うつ病や抗うつ薬に対する反応性の低下に関連しています。
米国において1歳~39歳の民族的に多様な地域住民2,948人を対象に実施された研究では、大うつ病患者の血清中葉酸塩濃度および赤血球葉酸塩濃度がうつ病の既往歴のない人と比較して顕著に低値を示しました。
Morris MS, Fava M, Jacques PF, Selhub J, Rosenberg IH (2003). Depression and folate status in the US Population. Psychother Psychosom 72(2): 80-87.
・葉酸補充は、従来の抗うつ薬治療の代替として提案されてはいませんが、補助療法として役に立つ可能性があります。
英国で大うつ病患者127人を対象にした研究では、フルオキセチン(抗うつ薬)(20mg)+葉酸(500 µg)またはフルオキセチン(20mg)+プラセボのいずれかの投与群に無作為に割り付け、10週間連日投与を行ったところ男性における効果は統計的に有意差が認められませんでしたが、フルオキセチン+葉酸を摂取した女性では、フルオキセチン+プラセボを摂取した女性よりも抑うつ症状が有意に改善しました。
Coppen A, Bailey J (2000). Enhancement of the antidepressant action of fluoxetine by folic acid: a randomised, placebo controlled trial. J Affect Disord 60(2): 121-130.
※葉酸塩摂取状況とうつ病の関連性や、葉酸補充が有用な補助療法となり得るかどうかについて十分に解明するためには、さらに研究が必要です。

早産、先天性心疾患および他の先天性異常

葉酸補充により平均在胎期間が延長し、早産のリスクが低下することが立証されています。
アトランタの地域住民を対象としたケースコントロール研究では、
受胎前後に葉酸を含む総合ビタミン剤を摂取した女性の産児では、総合ビタミン剤を摂取していない女性の産児と比較して、先天性心疾患の発生率が24%減少しました。
Botto LD, Mulinare J, Erickson JD (2000). Occurrence of congenital heart defects in relation to maternal mulitivitamin use. Am J Epidemiol 151(9): 878-884.
※母親の葉酸摂取量が、これらの出生時の有害転帰のリスクにどの程度の影響を与える可能性があるかを十分解明するためには、さらに研究を行う必要があります。

製品情報

形状:タブレット
主成分(1粒0.3gあたり)葉酸400μg
栄養成分:エネルギー0.4kcal、たんぱく質0.02g、脂質0.0g、炭水化物0.08g、ナトリウム0.6㎎、食塩相当量 0.002g
原材料:葉酸、微小繊維状セルロース、ステアリン酸Mg、増粘剤(CMC)、酸化ケイ素
生産国:アメリカ合衆国
お召し上がり方:一日1粒を目安に、噛まずに水やぬるま湯でお召し上がりください。
保存方法:高温多湿な場所を避け、常温にて保存してください。
賞味期限:別途商品ラベルに記載