価格・量・効率ごとに紹介!おすすめのビタミンBサプリ6選

最近疲れがとれなくなってきた!栄養不足の自覚はあるけれど、自炊するような時間も気力もないし、「疲労回復に良いと聞いたビタミンBをサプリメントで補いたいけど、どれを選んだらよいのか分からない…」とお悩みではありませんか?せっかくサプリメントを摂るのなら、効果を実感できて、安心して飲めるものを選びたいですよね。

今回の記事では、厚生労働省の文献とサプリメントアドバイザーである私の経験と知識に基づいて

  • サプリメントを選ぶときに確認しておきたいこと
  • おすすめのビタミンBサプリ

の2点を中心に解説していきます。

この記事でご紹介するサプリメントは、

  • 価格
  • ビタミンBの含有量
  • 体内ではたらく効率別

に焦点を当てて選んでみました。

すべて、世界保健機関(WHO)が設定した医薬品の製造や品質管理の基準をクリアしているものなので安心して読み進めてくださいね。

また、記事の後半にはビタミンBのサプリメントを摂るときに知っておきたいことも書いているので参考にしてみてください!

この記事を読むと、自分にぴったりのサプリメントを見つけることができ、ビタミンBの不足しない元気な日常に近づくことができるでしょう!

 

 

 

1.ビタミンBのはたらき

おすすめのビタミンBのサプリをご紹介する前に、ビタミンB群のはたらきについて少しご紹介したいと思います。

ビタミンB群にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12などの種類があります。そのはたらきは主に

  • 糖質、脂質、タンパク質をエネルギーに変える
  • 疲労回復をサポートする
  • 肌を健康に保つ
  • 口内炎になりにくくする
  • 赤血球を作るのをサポートする

といったものです。

ビタミンB群は、それぞれが補いあってその効果を発揮するため、1つだけを摂るのでなくすべての種類をバランスよく摂ることが大切です。

 

2.ビタミンBのサプリを選ぶときに確認しておきたいこと

これから、ビタミンBのサプリメントを選ぶ際に確認しておきたいことを解説していきます。

 

2-1.配合されているビタミンBの量

サプリメントを選ぶ際には、配合されているビタミンBの量に注意する必要があります。ビタミンBのほとんどは、摂り過ぎた分が尿と一緒に体外に排出されるため過剰摂取になることはありません。しかし、

  • ビタミンB6
  • ナイアシン
  • 葉酸

はサプリメントなどから摂り続けることにより、過剰摂取になり健康に影響がでることが報告されています。

1日の摂取量の上限値と起こりうる症状を次の表にまとめてみました。

upper limit

(参照:水溶性ビタミン ビタミンB)

実際に市販されているビタミンBサプリの中には、1日の上限量以上に成分が配合されているものもあります。サプリ選びの際は、含まれているビタミンBの量に気を付けましょう。

 

2-2.飲み続けられるものを選ぶ

サプリメントを選ぶ際は、飲み続けられるかどうかを意識するようにしましょう。サプリメントは1日摂っただけで効果を実感できるものではないため、ある程度飲み続ける必要があるからです。

継続して飲むことができるか、を考える際に気になるポイントには

  • 価格
  • 手に入りやすさ
  • 1日に飲む回数・粒数
  • 飲みやすさ(粒の大きさや匂いなど)

といったものが挙げられます。

実際に私は「1日2回3粒ずつ飲む、2㎝程の大きさのサプリメント」を購入したことがあります。しかし、その粒の大きさと飲まなければいけない数の大さから飲みづらいと感じサプリを飲むことを断念してしまった経験があります。

効果を実感するためには、手に入りやすく継続して購入できるもの、そして飲むことが苦痛にならないことが大切になってきます。

 

3.【ポイント別】おすすめのサプリをご紹介します!

これから重視したいポイント別におすすめのサプリメントをご紹介していきます。

  • 気軽に始めてみたい方は⇒【価格】
  • 運動量が多くて、疲れやすいという方は⇒【含有量】
  • 効率よく体内で働かせたいという方は⇒【持続時間】

を重視することをおすすめします。

 

3‐1.価格重視!気軽に始めてみたい人向けのサプリ

まずは、1粒あたりの値段が低価格で手に入れやすいサプリメントをご紹介します。

  • とりあえず一度試してみたい
  • コストパフォーマンスをが良いものを選びたい

という方は是非参考にしてみてください。

 

●ビタミンBミックス 30日分(60粒入り) (DHC 税込 ¥247)

【1日に飲む粒数】2粒

【1日あたり何円】約8.2円

【価格】★★★★

【手に入りやすさ 】★★★★

【飲みやすさ】★★★☆

こちらのサプリメントはビタミンBの含有量が多いだけでなく、「イノシトール」という成分も含まれています。イノシトールはとは、ビタミンB群の1種で脂質の代謝をサポートしてくれる成分です。

ビタミンBサプリ独特の匂いはありますが、粒がかなり小さいため飲みやすいです。

▼ビタミンBミックス 30日分|DHC公式オンラインショップ

 

●ビタミンB群(パウチタイプ) 60日分(60粒入り)(アサヒ ディアナチュラ 希望小売価格 税抜 ¥470)

【1日に飲む粒数】1粒

【1日あたり何円】約8.6円

【価格】★★★★

【手に入りやすさ 】★★★★

【飲みやすさ】★★★☆

先ほどご紹介したDHCのものと比べると、こちらの商品は60日分なので少し多いように感じるかもしれません。しかし、サプリメントは飲み続けないと効果を実感しにくいため「まずは2か月続けて飲んでみて判断したい」あなたのおすすめのサプリメントです。

こちらはDHCのものより粒が大きめでビタミンB特有の匂いはありますが、飲みづらいというほどではないでしょう。

▼ビタミンB群 [パウチタイプ]|アサヒのサプリ ディアナチュラ

 

3-2.含有量重視!エネルギッシュな生活を送りたい人向けのサプリ

次に、1粒に含まれるビタミンBの量が多い商品をご紹介します。

  • 運動量が多くて、疲れやすい
  • 毎日をパワフルに過ごしたい

という方は是非参考にしてみてください。

 

●ビタミンB MIX  60日分(60粒入り) (アサヒ ディアナチュラ 希望小売価格 税抜¥650)

【1日に飲む粒数】1粒

【1日あたり何円】約11.7円

【含有量の多さ】★★★★

【手に入りやすさ】★★★★

【飲みやすさ】★★☆☆

こちらの商品はビタミンB1の含有量が他の製品に比べて多く、必須アミノ酸の一種の「ロイシン」が含まれているのが特徴です。

ビタミンB1には疲労回復をサポートし、ロイシンは運動時の持久力を高めたり、運動後の筋肉の修復・補強をサポートしてくれるため、毎日忙しく動き回っている方や激しい運動をしている方におすすめです。

ディアナチュラのビタミンB群と粒の大きさは変わりませんが、匂いはこちらの方が強めなので飲みにくいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

▼ビタミンB MIX|アサヒのサプリ ディアナチュラ 

 

 

3-3.持続時間重視!効率よく効果を得たい人向けのサプリ

最後に、効果が長い時間続き効率よく体内ではたらいてくれる商品をご紹介します。

これからご紹介するサプリは、

  • 急がしくてこまめにビタミンを補給できない
  • 効率よく身体に作用してほしい

という方におすすめです。

 

●持続型ビタミンBミックス 30日分(60粒入り) (DHC 税込 ¥355)

【1日に飲む粒数】2粒

【1日あたり何円】約11.8円

【持続時間】★★★★

【手に入りやすさ】★★★★

【飲みやすさ】★★★☆

DHCから販売されているこちらの商品には“タイムリリース処方”が採用されています。タイムリリース処方とは、サプリメントを体内で徐々に溶かす設計のことで、それにより8種類のビタミンBがゆっくりと放出され、効果を持続させることができるのです。

1日に飲むサプリメントは2粒で、朝と夜など2回に分けてとることが推奨されています。

ビタミンB特有の匂いはありますが、粒はかなり小さくて飲みやすいです。

▼持続型ビタミンBミックス 30日分|DHC公式オンラインショップ

 

●ビタミンB群 30日分(60粒入り)  (ファンケル 税込 ¥378)

【1日に飲む粒数】2粒

【1日あたり何円】約8.2円

【持続時間】★★★★

【手に入りやすさ】★★★☆

【飲みやすさ)】★★★☆

ファンケルのビタミンB群は、ビタミンB群が協力して効果を発揮できるように量を考えて配合されています。

また、ロングタイム製法が施されているため、ビタミンB群が10時間かけてゆっくりと溶けだし、効率的に私たちの健康をサポートしてくれます。

1日に飲む粒の数は2粒。小さめの粒で飲みやすく、ほかの製品と比べて匂いも気にならないため飲みやすいでしょう。

▼【健康食品・サプリメント】ビタミンB群│ファンケルオンライン

 

●VGO ブレンドビタミンB 1ヶ月分(30粒入り)(VGO  税抜 ¥1,100~)

【1日に飲む粒数】1粒

【1日あたり何円】約39.6円

【持続時間】★★★★

【手に入りやすさ 】★★★☆

【飲みやすさ】★★★★

タイムリリース加工が施されているため1日1粒で長時間効果を発揮してくれます。少々値段はしますが、忙しくて時間がない、こまめなビタミンの補給が難しいといった方におすすめのサプリメントです。

この商品にはバランスよく配合された8種類のビタミンBだけでなく、脂質の代謝をサポートしてくれるイノシトールとコリンも入っています。

VGOのサプリは無農薬・自然素材を100%使用してつくられれおり、こちらのサプリに配合されているビタミンBは米ぬかと大豆から抽出したものです。

粒はほかの商品と比べて少し大きいですが、厚みが薄いため飲みにくさは感じないでしょう。

▼ブレンドビタミンB | ビタミンGO 

 

 

4.ビタミンBのサプリを摂る時に知っておきたい4つのこと

ビタミンBをサプリメントからとる時に知っておきたいことを

  • サプリの摂り過ぎはNG
  • 一緒に摂ることで効果が薄れるお薬がある
  • 飲むタイミングを意識すること
  • 尿が黄色くなることがある

の順に4つお伝えします。

 

4-1.サプリの摂りすぎはNG

パッケージに記載された1日の摂取目安量以上にサプリを飲むことは控えるようにしましょう。ビタミンBは摂れば摂るほど良いというものではなく、摂り過ぎた分は体外に排泄されてしまいます。

また、ビタミンB6・ナイアシン・葉酸は目安量を守らずに、たくさん摂ることで過剰摂取になり、かえって健康に悪い影響を及ぼしてしまう可能性があります。自分の体調と相談して、量を減らす分には問題はありませんが、自己判断で目安量以上に摂取することは控えましょう。

 

4-2.一緒に飲むと効果が薄れるお薬がある

ビタミンBと併用して飲むことでその効果が半減してしまうお薬があります。現在、服用しているお薬がある方は、そのお薬とビタミンBのサプリメントが飲み合わせが悪いものではないかを確認する必要があります。

「栄養を補うため」と思って摂っていたサプリメントが、本当に効いてほしいお薬の作用を阻害してしまうのは嫌ですよね。ビタミンBによって効果が薄れてしまわないか確認してからサプリメントを服用するようにしましょう

(参照:健康食品の正しい利用法)

 

4-3.飲むタイミングを意識すること

ビタミンBのサプリメントを飲む場合は、飲むタイミングを意識するとよいでしょう。ビタミンBは体内に長く留めておけない性質があるため、1日2粒の場合は朝と夜の2回に分けて飲むことをおすすめします。

また、1日1粒で良い場合は、どのタイミングで飲んでいただいても構いませんが、消化液の分泌が盛んになる食後のタイミングに摂ると良いとされています。このように、サプリメントを飲む際は飲むタイミングを工夫するようにしましょう。

 

4-4.尿が黄色くなること

ビタミンBのサプリメントを摂ると、尿が黄色くなることがあります。急に自分の尿が黄色くなることに驚いてしまう方も多いかと思いますが、これはビタミンBが十分に摂れている証拠です。ビタミンBは水溶性ビタミンなので、摂り過ぎた分は尿に溶けだして一緒に排泄されます。

尿が黄色に色づくということは、体内のビタミンBは満ち足りたため、余分な分が身体から出て行っているということなのです。

 

5.まとめ

ビタミンBのサプリメントを選ぶ際は、配合されているビタミンBの量や飲み続けることができそうか、といったことを考えて選ぶ必要があります。

サプリメントを選ぶ際には

  • 気軽に始めてみたい方は⇒【価格】
  • 運動量が多くて、疲れやすいという方は⇒【含有量】
  • 効率よく体内で働かせたいという方は⇒【持続時間】

を重視することをおすすめします。

サプリメント選びの際には、先ほどご紹介した商品を是非参考にしてみてくださいね!

ビタミンBのサプリメントは1日に飲む粒の数を守り、飲むタイミングを意識して摂るようにしましょう。飲み合わせが悪いお薬もあるのでしっかり確認してから飲むようにしてくださいね。

また、尿が黄色くなることもあるかと思いますが、それは十分にビタミンBを摂ることができている証拠です。

 

前の記事へ
普段の生活に欠かせな…