【マルチビタミン】飲むタイミングや効果・効能とは?定義から分かりやすく解説します!

皆さんは、今までマルチビタミン剤を飲んだことがあるでしょうか。マルチビタミン剤は、あらゆるサプリメントの中でも今もっとも売れているサプリメントだと言われています。

そんな人気のサプリメントですが、「飲むタイミングはいつにすればいいのだろう…」と悩んでいませんか?

マルチビタミンは、あらゆるビタミンをこれ1つでお手軽に摂取できるのだから簡単で手も出しやすく、ドラッグストアやコンビニでも売っているのをよく見かけます。しかし、実際に飲むとなるといつが最適なのか?あまり分からないものです。

そんなマルチビタミンサプリですが、実は飲み方によっては効果が半減してしまう場合もあるのです。せっかく健康を目指して飲んでいるのに、半減してしまうのはもったいないですよね。

そこでこの記事では、

  • マルチビタミンサプリを飲むタイミング
  • 効果的な摂取方法
  • サプリの選び方

まで一挙大公開します!

この記事を読めば、マルチビタミンサプリを飲む最適なタイミングもわかるだけでなく、サプリを選ぶ際の注意点まで理解できることでしょう。これから飲もうと思っている方も既に飲んでいる方も、是非ご覧ください。

 

 

 

1. マルチビタミンは満遍なく配合されたビタミンのこと

最初に、マルチビタミンとは一体どういったサプリメントなのかということについてご説明します。

 

1-1. マルチビタミンとは

まずマルチビタミンという商品名そのものについてですが、これは文字通り「多数のビタミン」が配合されている、という意味です。

つまりビタミンAやCやEなどといった様々な種類のビタミンがまんべんなく配合されている、というのがマルチビタミンの一般的な定義となります。

ですがビタミンの全てを網羅しているというわけではありません。ビタミンB群の中ではビタミンB12が選ばれて主なビタミンBとして配合されている、といったような具合です。

つまり色々なビタミンが入っているものの、詳しく見ると何が入っているのかはメーカーによって異なります。

 

1-2. マルチビタミンの利用方法

マルチビタミンの利用方法についてご説明します。

マルチビタミンは、ビタミンを抽出して固めたものです。なんとなく摂取すると健康になれるような気がしてしまいますが、普段の生活で十分なビタミンや栄養素を補えている人にとっては全く必要ありません。

つまり、ビタミンが不足している時にのみ利用するべき商品なのです。

ビタミンは確かに体にとって必要不可欠な栄養素ですが、多く摂取すればするほど健康になるというものでもありません。また、パッケージに「がん予防」などと書いてありますが、サプリメントのみでガン予防できるというような根拠はありません。

そのため、あくまで普段の生活の栄養補助として利用するのが正しい使い方なのです。


1-3. マルチビタミンはどんな人が飲むべき?

マルチビタミンを飲むべき人は、主に普段の生活の中で十分なビタミンを摂れていない人です。ですがマルチビタミンを必要としている人は実はそれだけではありません。

例えば、筋トレやダイエットをしている方。

こういった方たちは、脂肪を燃やし、筋肉を生成する必要があります。ビタミンはそういった運動と共に消費される栄養素でもあります。つまり激しい運動などをするとそれだけビタミンを必要とするのです。

また、煙草やアルコールを常飲する方

ビタミンは煙草やアルコールの解毒にも非常に役に立ちます。こういった方は一般的な推奨量よりもやや多めのビタミンを摂取しないと不足に陥ってしまうため、マルチビタミンの摂取をおすすめします。

 

2. マルチビタミンを飲むタイミング

それではここからマルチビタミンを飲むべきタイミングについてご紹介していきます。

 

2-1. 1日に2粒以上の場合は分けて摂取

マルチビタミンの摂取量は、商品によっては1日1粒だったり1日3粒だったりとまちまちです。

もしご使用のマルチビタミンの1日あたりの摂取量が2粒以上の場合は、それを1度に飲むよりも朝と夜、などと数回に分けて飲むのが非常に効果的だとされています。

というのも、特にビタミンCなどは水溶性ビタミンと言われ、体内に貯蔵することが出来ません

つまり体内に入って尿として排出されるまでが、体内での使用期限ということです。そのため、体内に入ったその時にビタミンを必要としていなければ使われることなく全て排出されます。

このように循環が早い水溶性ビタミンは、少しずつタイミングをずらして飲むことによって常に体内に補充されている状態を作ることが出来るのです。

 

2-2. 食後の摂取がおすすめ

食前か食後かという飲むタイミングで迷っている方がいれば、食後の服用をおすすめします。ただし飲むタイミングが商品パッケージに記載されている場合はそれに従ってください。

食後に飲むことをおすすめする理由は、食後は胃が活発になりビタミンの吸収もよくなっているためです。

また、食前に飲むと強いビタミン剤の場合は胃を荒らす可能性もあり、飲んだ後に食べ物が胃に入ることでビタミンの効果が薄れる可能性があるためです。

 

2-3. 運動した後はさらに効果アップ

マルチビタミンの効果については後程詳しくご説明しますが、運動をする方はその後にビタミンを摂取することで効率がアップします。

筋肉を動かした後は筋組織が疲れ、損傷しています。それに対してビタミンを摂取することによって、より早い回復を実現できる他、以前よりも強い筋肉組織を生成することができるのです。

 

2-4. ミネラルと一緒に摂取

マルチビタミンはミネラルと一緒に摂取することでよりその効果を発揮できます。

ミネラルには様々なものがあり、一般的に知られているカルシウムもミネラルの一つです。

ビタミンはこのミネラルが体内で必要なエネルギーを生成するのをサポートする働きがあるので、一緒に摂取することで栄養効率がアップします。

ミネラルのサプリとマルチビタミンサプリを併用している方もいますが、食事でミネラルが摂取できていれば問題ありません。

 

 

3. マルチビタミンの効果

それではここからマルチビタミンの持つ効果についてご説明していきます。

 

3-1. 抗酸化作用

よく宣伝文句に使われているのがこの抗酸化作用。簡単に言うと、体内に発生する活性酸素と呼ばれる毒素を除去する作用なのです。

活性酸素は私たちが運動をしたり、ストレスを感じたときなど、簡単に発生します。通常は体内に必要な酸素ですが、これが増えすぎると細胞壁を傷つけるなど悪さをします。

この影響で体の老化や機能の衰え、疲労などが発生しますが、ビタミンを摂取することで活性酸素を除去し、正常な体内を維持することが出来ます。

 

3-2. 代謝促進作用

マルチビタミンは筋トレに有効、ということをご紹介しましたがまさにその通りです。

ビタミンは摂取したエネルギーを燃やし、筋肉を作る働きを大きくサポートします。

また、血行を促進する作用を持つビタミンの種類も多く、体内の全体的な代謝を高める効果があるのです。

 

3-3. 補酵素の作用

マルチビタミンには酵素という栄養素の機能をサポートするはたらきもあります。

酵素は体内に入ると、脂肪や蓄えた栄養をエネルギーとして変換する役割を持っています。

つまり脂肪を燃やしてアミノ酸を作るということです。この働きをマルチビタミンがサポートすることによって、余分な脂肪などが溜まりにくい体を作れるのです。

 

3-4. その他の作用

マルチビタミンの効果がそれだけにとどまりません。

ビタミンと一口に言っても細分化すれば個々の効果はそれぞれ異なります。例えばホルモン分泌のコントロールや、軟骨成分の生成、視力の維持や、口内・皮膚の状態維持などといった効果がそれぞれのビタミンに存在します。

どれも不足すると問題が発生するものばかりですので、自分にはどのビタミンが足りていないのか、どのような効果を求めているのかという観点で商品を見ることをおすすめします。

 

4. マルチビタミンを飲むメリット

マルチビタミンの効果についてご紹介しました。ここからはマルチビタミンサプリを飲むメリットについておさらいしていきましょう。

 

4-1. 筋トレやダイエットに効果的

体を動かすエネルギーや筋肉を作るという働きを、マルチビタミンが大きくサポートするということをご紹介しました。

実はアスリートの方がマルチビタミンを飲んでいるのにはこういった理由があったのです。

マルチビタミンによって脂肪が付きにくく、代謝の良い体を作ることができます。

 

4-2. 疲れにくくタフな体作りを実現

疲労に耐性のある体作りも出来ます。

筋肉は一回組織が傷つき、損傷すると、回復した後さらに大きな筋組織を作ります

これが激しいトレーニングの後に身体機能が上がることの理由なのです。

マルチビタミンは筋肉の回復にも大きく役に立つので、マルチビタミンを摂取しつつ運動することでタフな肉体が作れるということになります。

 

4-3. 体全体の調子を整えてくれる

ビタミンは体にとって不可欠な栄養素です。そのため医学的に必須栄養素とも呼ばれます。

その理由は体の全体に対して効果を持ち、あらゆる角度から体の機能を維持・サポートしてくれるという効果があるからなのです。

そのためビタミンが不足すると、思わぬ体調不良が発生することがあります。

 

4-4. 精神的な安定作用

ビタミンは精神や神経に働きかける作用もあります。

ストレスへ対処するための副腎皮質ホルモンというホルモン分泌をマルチビタミンが促進します。これによりイライラがおさまり正常な精神状態を保つことができます

逆にビタミンが不足しているとイライラしやすくなるともされています。

 

 

5. マルチビタミンを選ぶには

最後に、マルチビタミンサプリメントの選び方について簡単にご説明します。

 

5-1. 自分が足りていない栄養素を意識

どの配合のマルチビタミンがベストなのか、ということはその人の食生活や日々の背活習慣によって異なります。

購入の際には、ご自身の生活でどのビタミンが中心に不足しているかを見直しながら商品を選ぶことをおすすめします。

 

5-2. あくまで栄養の補助として摂取

最初にもご説明したように、日々の食事で推奨量のビタミンが摂取できていればマルチビタミンサプリは必要ありません。

もちろん、サプリメントを購入するのにはお金もかかるので、日々の生活でビタミンをバランスよく摂取できるということが一番です。

その中でも不足しがちなビタミンを補う、という意識で購入すると良いでしょう。

 

5-3. 不純物が多いサプリメントは避ける

ビタミン以外の成分が表示されているものがあります。そしてビタミンをそういった不要な成分で薄めているようなサプリメントもあるので注意しましょう。

気になる方はビタミンの内訳配合量を確認し、1mgあたりの単を価換算すると分かりやすいです。

 

5-4. 続けやすい価格のものを選定

サプリメントは基本的に高価なものです。ドラッグストアなどで手軽に手に入るものの、毎月定期的に飲み続けるとなると経済的にも優しいものが良いでしょう。

先ほどご説明した栄養価の観点と、金額を天秤にかけてちょうどいいものを選んでみて下さい。

 

6. まとめ

マルチビタミン剤の飲み方などについてご紹介してきました。

マルチビタミン剤は、栄養バランスが偏りがちな、もしくは不足しがちな現代人にとって非常に助かるアイテムの一つと言えます!

かといってマルチビタミンに全てを頼るのではなく、あくまで食事の補助という形で臨機応変に飲むのが理想的でしょう。

飲む際は、是非今回ご紹介したように吸収や栄養効率がアップする飲み方で試してみて下さい

今までに実感できなかった効果が出てくれるかもしれませんよ!

 

前の記事へ
ウォーキングで腰痛の…